ジョニイの無目的室

目的なく、ただつらつらと。

健忘録

YouTube用の昔話解説動画を作ろうと
叩き台を書いていたのだけど、
なんだかそれっぽく情報をまとめているだけの
つまらないものになりそうだと気づいて
一旦やめた。

こうも気張って、よくある風の
講座っぽい感じに仕立て上げようと
してしまう無意識の社会性というか
なんというか。
そういう規範にはまりたがる自分の無意識って
相当強いんだなぁと思った。

しかし、
自分は専門家でもなんでもないんだから、
本当はもっと無責任に適当にやればいいのだ。

昔話の伝統や文化を守って
人々に継承していきたいなどという
高尚な思いは毛頭なく、
ただやってておもしろいからやっているだけ
という基本のキに立ち返って、
なんでおもしろいのかを探っていくというのを
何の根拠もなくやっていくのが
自分の性には合っている。


とりあえず
昔話のあれやこれやを
思いつくままに、
断片的に書き連ねていって、
その内容を適当に羅列して、
一本の動画にしようと思う。

講座っぽい感じじゃなくて、
もっと安くて軽いしゃべりがいい。

今まで作った紙芝居の登場人物が
ダラダラとしゃべる。
そんなのがいい。

昔話のほんの重箱の隅を、
あるのかないのかわからないような
そのほんの隅をちょこちょこと
撫でる程度が関の山だろうが、
それでもやりたい。


思いつくままに、
適当に、
何の脈略もないただのメモとして、
以後記していくこととする。